日本酒 焼酎 梅酒 ワイン  国産シングルモルトウイスキー 国産ワイン 地酒専門店東京池袋升新商店 ますしんしょうてん
十二六 どぶろく

武重本家酒造 御園竹 みそのたけ 十二六 生酒 どぶろく

 十二六()の販売は、店頭でのお買い上げのみとさせていただきます。発送は承りいたしません。
発送時、注意して梱包しておりましたが、宅急便配達時に横倒し等により中身が漏れ出すことが報告されておりました。
対応策が見つからず、返品&代替品等の対応も限界となりましたので、店頭販売のみの販売とさせていただきます。
ご来店いただきご購入でも店頭からの発送も承れません!あらかじめ御了承ください。

 信州・中仙道長野県佐久市
昔ながらの「どぶろく」を長野県佐久市の武重本家酒造さんが現代の味覚に合わせた新しい酒として販売中です。よくすりつぶした米と麹、それに水をくわえて「どぶろく」は造られます。麹の力で米の甘みを引き出し、酵母によってアルコールと炭酸に変わりドブロクになるのです。醸造酒ならではの楽しみです。
日本酒のにごり酒は濾さなければなりません。どぶろくは、濾してはいけないのです。日本酒は、普通3段仕込みですが、どぶろくは1段仕込みで醸されます。
濃醇なトロリとした舌さわり米の粒、米の甘み、旨味と十分な酸味、口の中でプチプチはじける心地よい炭酸の刺激。これほど口の中がさわがしく、甘酸っぱい楽しい酒は大変珍しく蔵に訪問しなければ飲めませんでした。昨年は,あまりの売れ行きの良さで商品が間に合いませんのでご予約をおすすめします。
数年前まで「どぶろく」は密造酒として製造を禁止されていました。どぶろくの製造は、一部の蔵に特区として認められています。現在は国の規制緩和政策のおかげで、昔懐かしい「どぶろく」を家庭で味わえるようになりました。若い方には新鮮なまったく新しいお酒と感じていただけるでしょう。
20年程前に某蔵元さんが当時は密造酒だった濁酒「ドブロク」を大事そうに抱えて来店されいただいたことがありました。
甘酸っぱくどろどろとした味わいは、今でも鮮烈な印象があります。現在でも、一般のお客様がどぶろくを造ることは法律で禁止されています。
現在、当店で扱いのある、「みそのたけ十二六どぶろく」「あさちゃんのどぶろく」は当時の面影を残しながら、米の旨み、酸味のバランスが良く飲みやすくなっています。大変珍しいお酒です。是非一度ご賞味下さい。下記の注意事項を必ず確認してください。

こちらのページの商品は、消費税10%(税)税込価格表示となっております。

十二六 どぶろく 武重酒造 長野 武重酒造 みそのたけ 限定入荷 季節又は本数限定入荷商品 濁酒
御園竹 十二六どぶろく (大)1440ml 2600円 (小)600ml 1562円
今期完売
今年も「十二六」の季節がやってきました!写真左が1440mlペットボトル入り(大)、右が600mlビン入り(小)です。昔懐かしい「本物のどぶろく」は、米の味わいがたっぷり、トロトロとした食感とプツプチと炭酸が口中でにぎやかに弾けます。甘みと酸味が心地よく、にごり酒よりも度数は低めです。10月~3月まで各月2回の入荷です。入荷予定表をご覧の上ご予約ください。

取り扱いに注意が必要なので、リンク先を必ずご一読してからお召し上がりください。要冷蔵
店頭から発送は承りません。ご予約優先の販売ですので店頭にお越しの際は、ホームページで入荷状況を確認のうえお越しください。

店頭販売限定品です。店頭からも発送は出来ません。


2020-2021 十二六 注文締切日&入荷予定日&入荷状況
1回   2回  3回  4回 5回   6回  7回  8回 9回   10回 11回  12回 
入荷予定日 10/15 10/29 11/12 11/26 12/10 12/24 1/14 1/28 2/12 2/25 3/11  3/25
商品入荷状況 × × × × × × × × × × ×  ×

※十二六・どぶろく 商品状況は、入荷予定本数、予約済み本数、店頭販売分本数を考慮した予約済み本数以外の本数です。
※賞味期限は、蔵が目指した風味を冷蔵庫で保管の上でお召し上がりいただき、甘みと酸味のバランスが良いと思われる期限です。それを過ぎても飲めないわけではありません。
入荷予定日の夕方に入荷予定です。入荷後は在庫状況を出来るだけ詳細に更新していきますが、メール、電話にて確認のうえご注文、ご来店ください。

店頭で商品をお引取りいただくお客様は、連絡事項欄にお知らせください。
蔵元さんの締切日を待たずに品切れることがございます。

保管方法 冷蔵庫(5度以下)に立てて保管、開栓後は早めに召し上がり下さい。

店頭にてお買い求めの場合
ご予約をおすすめします。ご予約以外に多めに注文していますが、店頭に並ぶ前に予約注文分で
完売することもあります。

取り扱い注意事項
1)どぶろくは発泡・活性酒です。炭酸ガスを抜く為の穴(栓)約3mmが開いていますので瓶を横にしないで下さい。
2)栓を開けるときは、瓶を振らないで下さい。開栓後にゆっくりと混ぜてお召し上がりください。
3)汚れて困るものの近くで栓を切らないで下さい。念のため周りに新聞紙を敷き、タオルを用意、流し台などで開栓すると被害が最小限に抑えられます。
4)冷蔵庫(5度以下)でよく冷えた状態で栓を切ってください。店頭にてお持ち帰りの場合は、保冷材を差し上げています。
5)栓を僅かに緩めてから、一旦栓を締めて様子を見る。液面が上がってくるか?確認!
6)すぐに飲みたい気持ちをグッとおさえて、緩めては締めを繰り返し噴出しなくなってから全開してください。大丈夫!と思った後に液面が上がってくることがございます。ドキドキしますね~
7)開封後は速やかに呑んでください。蔵にて消費期限を設けていますが、アルコール飲料ですので消費期限を過ぎても酸が増えて甘みが少なくなりますが飲めなくなるわけではございません。飲む時期はお客様のお好みで!?
8)「うまい」と独り言を言ってください
・・・そしてもう一杯。おいしかったら次回の予約をお早めに!
                         

どぶろくページへ

必ず冷蔵庫で保管してください。開封後はお早めにお召し上がりください。
 十二六は、平成22年1月9日より店頭お引取りのみとさせていただきます。
発送時、注意して梱包しておりますが、配達時に横倒し等により中身が漏れ出すことが報告されております。
対応策が見つからず、返品等の対応も限界となりましたので、店頭のみの販売とさせていただきます。

大変ご迷惑お掛けいたしますが御了承ください。
ご予約後のキャセルはご遠慮願います。
以上の注意事項を確認の上、十二六(ドブロク)の取り扱いには十分ご注意ください。
大変申し訳ございませんが、ご理解いただけるお客様だけお買い上げ下さい。


みそのたけ十二六(ドブロク)は、本物のどぶろくです。
誠に勝手ながら10月26日は十二六・どぶろくの日とさせていただきます。
なぜ10月26日が「十二六・ドブロクの日」なのでしょう?・・・10=「ど」+26=「ぶろく」 で どぶろくなんです。

十二六 どぶろく 予約受付中 升新商店 十二六 2Lペットボトル 内容量 1440ml 十二六 720mlビン 内容量 600ml

十二六 2Lペットボトル内容量 1440ml、720mlビン入り内容量600mlは、噴出を防ぐために写真のように液面が低く空白がある状態です。

どぶろくのご注文は下記をコピーしてご使用下さい。 お問い合わせ 注文  

醸造元 武重本家酒造 長野県佐久市 蔵元 武重有正 十二六蔵元HPへ
価 格 みそのたけ 十二六 どぶろく (大)1440ml 2600円  瓶入り(小)600ml 1562円(税込)
アルコール分類 その他の醸造酒
アルコール度 6%以下(管理状況により変化します)
精米歩合 70%
日本酒度
-100(昨年値) 酸度 4~6
消費期限 蔵元出荷日より約20日間 管理状況、日数により味は変化します。商品到着直後は「甘く」、日数が経つごとに「酸味」が増します。
販売期間 10月より3月頃まで毎月上旬、中旬の2回入荷しています。
酒の出来具合で蔵出荷日が前後いたします。品切れることが多いので、電話 FAX(03-3971-2704)、メールで問い合わせ下さい。
予約日 当店が蔵に注文する期限は、入荷予定日より20日前を目安に蔵元に注文しています。
店頭販売分、飲食店様分で若干の余裕をもって注文していますが、品切れの際はご了承下さい。
確実にお求めのお客様は下記の当店予約〆切り日前にご連絡下さい、また商品状況を参考にしてください。

武重本家酒造 十二六 どぶろくはアルコールです。未成年者の飲酒は法律で禁止されています。
平成20年10月某日 十二六 どぶろく製造現場に行ってきました。
 十二六醸造元 武重酒造本家  どぶろく 十二六の新酒  どぶろくの新米  今年の1回目は、タンク2本たてました。
 旧中仙道に構える武重酒造本家
ここで十二六 どぶろくが造られています。
到着と同時に挨拶代わりの十二六の新酒
出来立てほやほや・・・蔵見学者の特権!美味い!美味すぎる! 
十二六(ドブロク)に使用される精米歩合70%のお米。この後、米は蒸され米と米麹、9号酵母、水で1段仕込みでどぶろくは造られます。 普通の清酒は、3段仕込み。  仕込み蔵2階から十二六(どぶろく)の仕込みタンク2本を望む。仕込み蔵内に良い香りが漂います。
タンク1本で十二六(2Lペット入りが約600本)
どぶろく 十二六を造る蔵人さん   どぶろく 十二六 十二六のビン詰め作業   どぶろくビン詰め充填機
櫂棒でかき回しながら、仕込みは着々と進んでいきます。 このアングルだとまさに密造酒!を製造している様に見えます。 1度 半切り桶に移します。 清酒、にごり酒は濾さなければなりませんが、どぶろくは濾してはいけません。今年も元気良く活性しています。 いよいよ十二六どぶろくの充填開始!  武重酒造最新鋭?の十二六どぶろくの充填機。
昨年までは、手作業でやっていたそうです。写真は、2Lペットボトルに十二六を詰めている様子です。
 見る見るうちにペットボトルにどぶろくが満たされます。 検査をしながら、栓をして皆様の元へ   今年の十二六は特に美味しい!  氷温冷蔵庫に1日貯蔵する。たくさんありますが、蔵元さんでも毎回品切れ続出だそうです。
 楽しそうに作業される蔵人さん。
私もやってみたかった。
 充填されたどぶろくは、目視で検査、更に重量検査してから栓が締められます。  十二六の完成!では無く・・・ここから冷蔵庫へ走る?えっ俺も?一緒に走る?  氷温度コンテナ冷蔵庫にて1日落ち着かせてから全国に出荷をされます。毎回入荷が楽しみです。
今回の使用機材は、Canon 1DsⅡ EF24-70F2.8L & EF35F1.4L フラッシュ使用

その他のどぶろくページへ


新入荷耳寄り情報掲示板

お問い合わせ 注文  トップページへ

東京池袋 地酒専門酒屋 升新商店 ますしんしょうてん
〒171-0014 東京都豊島区池袋2丁目23-2 地図 Google Maps
TEL 03-3971-2704 FAX 03-3971-2704 メール
営業時間AM10時~PM9時 定休日 日曜祝祭日
未成年者の方のお買い上げは出来ません。
お酒は20歳になってから!飲酒運転は法律で禁止されています。

Copyright (C) 2003-2008 升新商店

十二六 ライト 長野 武重酒造 どぶろくらいと限定入荷 季節又は本数限定入荷商品濁酒
新入荷御園竹 十二六ライト どぶろく 720ml 1234円
完売
冬の風物詩となった本物のどぶろく「十二六」ですが、夏にも飲みたいお客様のため!?火入れすることで活性はしておりませんが、生の十二六同様に甘くて美味しい!税法上濾すことは出来ず、米と米麹だけで造り~米の栄養たっぷり。軽めの甘やかさ、さ~らりとしたどぶろく♪軽やかな口当たり、まろやかで濃厚な米の食感と味わいが感じられ、甘みと酸味のバランスが良く!夏の大人の栄養ドリンク!アルコール4%とビール並みに低いので、そのまま冷やしてお召し上がりください。
長野県産米 70% -80 3.0 alc4%
 十二六 ライト